洋服大好きぱんじーの奮闘!洋裁上達ブログ♫

洋服が好きで着たい服を自分で作れるようになりたい!! と思い、洋裁を始めました。

日暮里繊維街 ①ワンピース生地を探しに

 

こんにちは、ぱんじーです。

ワンピースの生地を買いに、

日暮里繊維街へ行ってきました。

 

次はこちらのケープが付いたワンピースを作ります。

 笹原のりこさんの

「ずっと着たい私だけのワンピース」

に掲載されているものです。

 f:id:Prettydressmaker:20180122191621j:image

 

“袖(そで)”は初心者には難しいと

洋裁教室の先生からアドバイスがあり、

こちらのデザインを選びました。

 

見本は黒でフォーマルなワンピースですが、

少し華やかな色・柄の生地で作りたいところです。

これから春ですしね。

(春に間に合うよう完成させなければです💦)

 

生地の種類ですが、本では

エステルバラッシャ”というものが推奨されています。

調べてみると、礼服等に使われる生地で、

ひし形に織り込まれているもののようです。

 

先生とも相談し、少し厚くてハリのある生地ならばOKと

アドバイスをいただきまして、いざ日暮里繊維街へ。

 f:id:Prettydressmaker:20180122191136j:image

 

日暮里繊維街を訪れるのは2回目ですから、

おおよそ私の好みの生地を置いてそうなお店は

見当がつくようになりました💡

 

まずは日暮里駅からも近いEleganceさんへ。

 

店内はそれほど広くはないのですが、

個性的な生地を扱っている印象です。

 f:id:Prettydressmaker:20180122192512j:image

 

今回、私が気になったのはこちら。

紺色のベースに、金色に近い糸で刺繍がされています。

f:id:Prettydressmaker:20180122192536j:image

 

わかりにくいですが、こちらは拡大したもの。

 f:id:Prettydressmaker:20180203214617p:image

 

こんな生地、なかなかないですよね😍

格好いいです。

 

しかしながらストライプ柄は、柄の向きを

意識して作らなくてはなりません。

果たして一枚布のケープ部分のストライプの向きが

どうなるのか、私には全くイメージが付かず💦

 

心配になってしまいましたので、今回は他を探すことに。

 

ちなみにこの生地、リバーシブルになっていて、

本来はこちらの水玉が表面なんだそうです。

また印象が違います。

裏面のストライプの方が私の好みのようです😍

 f:id:Prettydressmaker:20180122192634j:image

 

続きまして、トマトセレクト館へ。

入り口にこんなに可愛い柄の生地がありました。

写真だとわかりにくいですが、

鳥や羊が描かれています。

この赤か黄色でワンピースを

作ったらきっと可愛いですね😍

 f:id:Prettydressmaker:20180122195009j:image

 

しかしこちら、とても気に入ったのですが、

素材がおそらく綿で、薄い生地でした。

今回のお目当てであるハリのある生地とは少し違うため断念です。

 

そして店内にはこんなに派手な生地が!

こちらも好きなのですが、ワンピースだと

相当派手になるので、着る場所を選ぶなぁと断念。

せっかく作るので沢山着たいですからね。

f:id:Prettydressmaker:20180122195159j:image

 

まだ二軒目ですが、素敵な生地が沢山。

さすが、日暮里繊維街です。

 

続く。。。