洋服大好きぱんじーの奮闘!洋裁上達ブログ♫

洋服が好きで着たい服を自分で作れるようになりたい!! と思い、洋裁を始めました。

ファッションデザイン画 〜斜めの体を描く〜


洋裁についてもっと学びたいという欲望から、
ファッションデザイン画を習い始めました、
ぱんじーです。


今までは正面を向いた直立の体を描いてきましたが、
今回の授業から、重心が片足に乗っている体や、
斜めから見た体を描きます。


まずは重心が片足に乗っている体から。

正面を向いた体では、
肩、ウエスト、腰のラインがいずれも床と水平でした。

重心が片足に乗っている体では、それらのラインが傾きます。

授業ではモデルの写真を模写してますが、
モデルの肩、ウエスト、腰に実際にラインを引いて、
どこかどれくらい傾いているかを確認しながら描きます。



続きまして、斜めから見た体です。
今までは平面でしたが、体の厚みを意識します。

実際のモデルさんも姿勢の悪いポーズだったのですが、
それにしても、バランスが悪いですね💦


先生の添削。
わずかな修正ですが、格段に体のバランスがよくなりますね。
さすが先生。



次も写真を見ながら色んなポーズに挑戦です。
右は先生の添削。大幅な修正は少ないです^ ^



こんな動きのある体をも、描けるようになってきました。
右は先生の添削。結構直されましたね💦
首が短すぎたようです。



まだまだ時間がかかりますが、最初の頃より、
一体描くのが早くなりました。


次回の授業はなんと、モデルさんに実際にお越しいただき
ヌードを描くそうです。

大変貴重な経験です。

頑張ります!