洋服大好きぱんじーの奮闘!洋裁・ワンピースブランド運営と育児のブログ♫

洋裁・ハッピーカラーワンピースブランド運営と育児ブログ

前置胎盤 帝王切開での出産

こんにちは、ぱんじーです。

毎日子育ては大変ながらも、楽しく過ごしています。ブログに記録したいことも沢山ありますが、なかなか時間が取れません😭 これと言って何かしているかというと大したことしてないですが、あっという間に1日が終わります。。。というわけなので、引き続き、ゆっくりペースで更新してまいります!!

 

さて過去ブログの通り、前置胎盤のため帝王切開で第一子となる長男を出産しました👶

 

予定帝王切開の日も決めて全ては順調!!のはずが、お産って、本当に何があるかわかりません。。。

 

簡単にお産までを振り返りたいと思います〜

 

ちょうど正期産(37週)に入った土曜日、いつも頻繁に感じる胎動が午前中に1回程度しかありませんでした。臨月に入ると胎動は減るとのことですが、夕方まで迷ったあげく、念のためタクシーで愛育病院@田町へ。

 

いつもとは違うフロアに通され、お腹に機械を付けたところ、赤ちゃんの元気な心拍❤️を確認できました〜😊😊😊 やはり思い過ごしかぁと思っていたところ

先生「お腹、

   かなり張ってます」👨🏻‍⚕️

子宮が強く収縮しており、前駆陣痛がいつ来てもおかしくない。で、前置胎盤の場合、それが大出血を引き起こすので、すぐにでも帝王切開手術をした方がよい状態と言われました😱 

 

ええー!!

心の準備ができてませーん!

 

とはいえ病院側も万全の体制で手術に臨むべきとなり、張り止めの薬を飲みながら安静に過ごし、3日後の火曜日に帝王切開手術をすることになりました。

なお万が一、手術日までに出血した場合は緊急手術とのことです。緊急帝王切開は免れたものの、当初予定よりも、10日ほど出産が早まることとなりました。

 

というわけで、その日から緊急入院となり、ドキドキしたものの、そこからは3日間(土〜月)は快適な入院生活♫ 野菜たっぷりの美味しい病院食を楽しみました。

 

一部ですが写真を。私の分析だと、お肉は2日に1回ほどのペースで夕飯のみに出る感じです。肉食の私には少々口寂しいですがね、美味しかったです。

 

f:id:Prettydressmaker:20200502234321j:image

f:id:Prettydressmaker:20200502234317j:image

f:id:Prettydressmaker:20200502234356j:image

 

病院から渡された帝王切開の流れを読み込み、イメトレもばっちりです。今はコロナの影響で諸々制限されてますが、私の出産時(2019年度冬)は、愛育は帝王切開も夫の立ち合いが可能でした。私の場合は、リスクが高いとのことで立ち合いNGでしたが。

f:id:Prettydressmaker:20200502232519j:image

 

愛育は看護師さんも親切で優しい。個室も快適♫ Amazonで赤ちゃん用品を購入👶 ワイドショー見放題📺 体調もすこぶる良く、緊急手術は何かの間違いで、このまま退院できるのではないかと調子乗っていた手術の前日の夜中、、、

 

出血しました🩸 

お腹も痛くなり😭😭

 

こんな夜中に手術となったらどうしようと不安になりましたが、張り止めの薬の量を増やし、そのまま朝を迎えることに。お昼に予定していた手術は、朝一番に変更となりました。

 

朝になり、その後はイメトレの通り進み、無事に帝王切開にて長男を出産することができました👶 なんと約2リットルもの出血があったようです。

 

振り返って思うことは、胎動の違和感を感じたタイミングで病院に行っておいてよかった!!ということです。行ってなかったら自宅で大出血などしてしまっていたかもしれません。

 

というわけで、愛育病院は先生・看護師さんともに大変頼りになるとあらためて感じた出産となりました。